ETC導入の流れ

ドライブ好きが持つETCカードETCカード

これからETCカードを利用するという人に、ETC導入の流れをご紹介します。

ETC導入の流れ

これからETCを利用しようという人もいらっしゃると思います。

運転免許を取得し、マイカーを持った方も今やETCは、必需品となっています。

ETCカードと車載器、そしてセットアップ、これさえ済ませれば利便性が高く、割引も利用できるのですから、設置しておきましょう。

車を持っていない方でも、例えばお父さんとかお母さんの車を借りてお友達と出かける事がある、という事なら、ETCカードだけ作っておけば車の車載器に自分のETCカードを挿入して利用する事ができます。

ETCシステムを利用するために、まず、ETCカードを申込みしましょう。

車載器を設置する際に申し込みを行う事もできますが、先に作っておけば、車載器の設置はすぐできますから、即利用できます。

ETCカードの発行は、多くのクレジットカードが行っていて、ETC機能付カード、また附帯カードなどもありますので、使い勝手のいい方を選び作っておきましょう。

車載器はディーラー、中古車販売のお店、カー用品販売店などで販売していますし、そこでセットアップを行っています。

ETCカードは、どの車の車載器でも利用できますが、車載器は車両情報をセットアップするため、複数の車両で共有する事ができません。

確実にセットアップするために、必ずセットアップ店で行う必要があります。

ETCカードの発行、車載器の設置、セットアップが終わればもう利用できます。

利用の際には利用するに当たり、注意事項などをよく読み、料金所での減速等を守り、安全に利用するようにしましょう。

お問合せメール

お名前

本文


Copyright (C) www.usedpooltables.biz. All Rights Reserved.

ドライブ好きが持つETCカードETCカード